3分でわかるモビット

「モビット」という単語、もしかしたら初めて耳にする人もいるかもしれません。CMや電車の中吊り広告などでもよく目にするので、名前だけなら知っている、という人もいるかもしれません。

 

「モビット」とは、信頼できる大手消費者金融系カードローンの名前です。有名な俳優さんや女優さんが広告をしているから、身近に感じるし何だか安心感もありますよね。

 

もしかしたらカードローンと聞くと、審査が大変、、、というイメージがあるかもしれませんが、モビットでは心配ご無用です。業界内で唯一モビットだけが「web完結申込」というサービスを扱っているのです。

 

この「web完結申込」を利用して申し込みを行えば、自宅や勤務先へ郵便が届いたり電話がかかってきたり、、という事が一切ありませんので、家族や会社の人には知られたくないけれど、お金が必要、という場合に誰にも知られずに借りることが可能です。

 

また、数あるカードローンの中で限度額や金利が非常に優秀で、最高利用限度額が500万円、最低金利は4.8%となっており、非常に使い勝手の良いカードローンです。

 

 

家族や同僚には知られずに〜モビットの「web完結申込」

 

今まで、急にお金が必要になっても、家族や会社へ知られることに躊躇してカードローンを利用できなかった方にモビットは最適です。

 

なぜならば、モビットの最も優れた特徴である「web完結申込」を利用すれば、家族や会社に知られることなくお金を借りることが可能だからです。

 

カードローンで融資を受けるためには、返済能力を示すために会社に在籍している証明をしなければなりません。今までのカードローンでは、会社に電話をかけて、その電話にて在籍確認を行っていたため会社に知られずに利用することがほぼ不可能だったのです。

 

しかし、少しの条件(「三井住友銀行」「三菱東京UFJ銀行」の口座が事前に必要となるなどの条件)さえクリアしていれば、モビットの「web完結申込」を利用すれば会社に知られることなく会社に在籍していることを証明することが可能です。

 

なぜなのか、それは、「web完結申込」では会社への電話確認ではなく、保険証を確認することによってその会社に在籍していることを確認するからです。

 

インターネットとメールが利用できる環境さえ整えば、カードローンからの融資を誰にも知られることはありません。

 

業界内で唯一の画期的なシステム、と言えるのではないでしょうか。

 

プラスアルファのモビットの利点〜スピード

 

すぐにお金が必要なのに、審査に1週間もかかる…。従来の銀行系カードローンは残念ながら必要なときにすぐお金を融資してもらえるものではありませんでした。

 

しかし、モビットは従来の常識を覆すスピードで融資を実行します。審査は何と、最短で30分!更に驚くべきことに14時50分までにすべての申込を完了させれば当日中に必要な額の融資を受けることが可能なのです!

 

ネットショッピングの翌日便よりも早いのです。このスピード感、他では決して味わうことはできない頼りになる存在です。

 

モビットの欠点

 

今までモビットの良い点ばかりを述べてきましたが、正直にきちんと欠点にも触れておかなければならないと思います。

 

モビットの欠点は、実はその金利にあります。モビットの最低金利は4.8%。

 

他社のカードローンでは一定の期間(1週間など)は無利息、などの金利を打ち出しているところもありますので、残念ながら短期間で返済する予定の方にとっては、モビットの金利は魅力的なものではないかもしれません。

 

しかし、最低金利4.8%というのは、きちんとした法律に則った法定金利内ですので、モビットの金利は高すぎる!という訳ではなく、法律に認められている範囲内のものである、と言うことができます。