初めての人でも安心して利用できるアコムとは?

「アコム」と言ったら、すっかりお馴染みのカードローンかと思います。

 

テレビCMで“はじめてのアコム〜♪”と歌われているように、初心者でも安心して利用できるカードローンです。

 

アコムの特徴はスピード融資と利用機関の多さ

 

アコムの特徴のひとつは、スピード融資です。インターネットから利用申請をした場合、最短で30分で審査結果がでます。また、イーバンク銀行に口座を持っていれば、最短1分で融資金が振り込まれます。

 

どちらも驚きのスピード対応です。他にも提携している金融機関やコンビニのATMが多いことも、アコムの特徴です。

 

アコムの融資限度額は500万円で、高額融資にも対応しています。一方、10万円単位で利用額を設定できますので、高額融資を希望しない人でも利用できます。

 

返済方法も柔軟に対応しています。決められた返済日でなくても、期日前ならばいつでも返済可能です。期日前に返済し早めに返済が完了すれば、利息を多く払わなくて済むというメリットがあります。

 

 

利用者の気持ちに配慮したカード

 

アコムのカードは、そのデザインに少し工夫がされています。カードはACカードとACマスターカードと2種類あります。前者がカードローン専用のカード、後者がクレジットカード機能も備わっているカードです。

 

そのどちらのカードも、パッと見アコムのカードとわからないようなデザインにしました。これは、周囲の人にカードローンを利用していることを知られたくないという利用者の声を反映させたかたちです。

 

他にも郵送される利用明細書も、すぐにはアコムの明細とわからないような封筒を使用しています。カードや封筒のデザインを変えることで、利用者のプライバシーを守っています。

 

アコムの返済方法

 

アコムの返済は、2つから選ぶことができます。ひとつは、指定日返済。もうひとつは、35日ごとの返済です。基本的にはこの2つから返済方法を選ぶのですが、期日前ならばいつでも都合のよいときに返済することもできます。

 

早く返済すれば、それが数日であっても、その短縮された数日分の利息は払わなくてOKです。一方で、一時的に返済額を減らすこともできます。そのときの生活状況に合わせた返済ができるのは、ありがたいと思います。

 

返済方法は、インターネット振込み、口座引き落とし、窓口、提携ATMが利用できます。提携ATMは、コンビニ以外にも、三菱東京UFJ銀行、イオン銀行、三井住友銀行、一部の地方銀行と多岐にわたっています。普段利用している機関で返済ができるので、返済忘れを防ぎやすいと思います。